20170724-(5).jpg ロードバイク始めて、購入して後悔しやすい物① ペダル - 昭和40年代男のつぶやき

記事一覧

ロードバイク始めて、購入して後悔しやすい物① ペダル

それは、ペダルです。

はあ?ペダルは必要でしょう?と言うあなた、
すでにペダル沼に足をかたっぽ突っ込みかけてますよ!

だいたい、わたしがそうでした。

普通、ロードバイクにはペダルが付属していません!完成車とうたっていても付属していません!

それはなぜか?
①初心者が買ってもいいようにペダルが付いていない。
②もしくは、上級者が好きなペダルを取り付けられるように付いていない。
の2種類の理由から来ています。

えっよくわからない?

ようは必要なペダルが、ビンディングペダルか否かによります。

それは、どういうことか?

①の初心者はいきなりビンディングは危ないのでしばらく普通のペダルで乗ると思います。
たとえば、こんなのとか!これなんかは1,300円くらいで売っています。
ロードバイク等 軽量コンパクトWELLGOペダル
これでいいんです。
はじめは、安くて1000円前後のペダルを選んでおけばいいのです!
もしくは、サービスで自転車屋さんに転がってそうなユーズドのペダルでも付けてもらえばいいんです。

ここで、変な色気をだして、
こんなペダルを買わないことです!
片面ビンディングペダルを!


実はこれ、初心者には人気のペダルだと思います。
始めはフラット面で練習して、時期が来たらビンディングシューズを買おうと考えている人の多いこと!
私もそうでした。
アマゾンのレビューの評価も高いです。☆4.4です!

でも、あえて言いましょう。このペダル、はっきり言って使いにくいです!

なぜなら、ビンディングの面が上を向いたり、下を向いていたり、決まりが無く、フラット面を踏むのが踏みづらいのです。
いつも、あれ、あれっ、よいしょという感じです。

そして、このビンディングはSPDであること!やっぱりSLが良かったということになっても手遅れです。

そして、SPDビンディングを使い始めるとどうなるかというと、
おいおい、今度は、ビンディング面がなかなか上に来ないのです。
いつも、あれ、あれっ、よいしょという感じです。

イラつきますし、下を向いてごそごそするので危険です!

フラットでもビンディングでも、どっちもストレスがたまりますし、信号のたびに危険な思いをします。

これで、定価6,895円、アマゾンでも¥ 4,990 ( 通常配送無料)します。

ふざけてます。(あくまで一個人の感想です)

そして、次にとった私の行動がまた大失敗です。

せっかく買ったSPDシューズを買い替えるわけにはいかなかったので、
つぎに、このペダルを購入したのです。
オンロードでの使用を想定したSPDペダル
空気力学に基づいた、軽量なシングルエントリーSPDデザインが施された。
PD-A520 [EPDA520] 片面SPDペダル 定価6,197円、アマゾン価格: ¥4,145 (通常配送無料 )です。
PD-A520.jpg
おおっ、これならSPDのロード用だからいいんじゃない?
きっとクリートのキャッチもしやすいはずだ!

結果は、これもうまくクルっと回らずに、上下が安定しない!
いつものごとく、あれ、あれっ、よいしょという感じです。危ないっツーの!

なめとんのか!シマノ!(´;ω;`)ウッォー・・

そして、そして最後に取った私の行動は、
MTB用の両面キャッチのPEDAL XTR を買いました。たしか12,000円くらいしました。
SHIMANO PEDAL XTR PD-M9000
おおっ、これ、どっちでもすぐはめられる!
やったあ!ペダル沼から脱出です。
ペダルの重量も軽いし、すぐクリートをキャッチしてくれるし。今までのストレスが嘘の様です!

最高です!

でも高かった、、、、、ここまでの道のり21,135円、、、、、シューズも入れると30,000円オーバーですね。

アルテのSLペダルと、いいSLシューズ買えたわ!_| ̄|● ガックリ 

SHIMANO(シマノ) PD-M540にすれば定価7,324円 アマゾン価格: ¥ 6,134 (送料無料)でありました。
SPDシューズを選んだ人にはぜひこの両面キャッチのペダルを強くお勧めします!
SHIMANO(シマノ) PD-M540



とまあ、こんな感じでわたしはペダル沼を渡り歩き

そして、

今の装備は、DURAのSPD‐SLのビンディングとSLシューズに行き着いたという、大ばか者です。(笑)

そうです、だから、ロードは完成車と言ってもペダルは付いてこないのです


ではどうしろと?

だから、初心者のときは激安のペダル付けて、早めに慣れて、ビンディングに移行することです。

その時にSPDを選ぶかSPD-SLを選ぶかを決めるのです。

SPDビンディングを選ぶなら両面キャッチのSPDペダルを

SPD-SLビンディングなら出来るだけクルクル回る上位グレード(アルテ以上)のSLペダルを選ぶことです。

中途半端が一番金がかかります(笑)。
これが一番後悔しました、、、、、、、、

これはあくまでも一個人の感想でありますので、良ければ参考にしてくださいね(笑)!


ブログランキングに参加しています。
ついでにポチっとしていただけると順位があがりうれしいです。
生きる勇気になります。(笑)

にほんブログ村

コメント

No title

とても参考になりました。

ってか、同じ様な道たどってる気がして~今、片面SPDですが、軽量SPDにするか?思い切ってSLシューズ購入&ペダル購入か?検討中です。

見た目、軽さとSPDーSLですが、クリートカバー持って歩くのが・・・本屋とか、スーパーとか・・・

SPD=気楽☆

ん~・・・悩みますww

No title

同じ道をたどった人が多そうだなあ。

私は片面ビンディング→両面ビンディング→timeのi-clickときて、
最終的には安物フラペ1のアルミ車とi-clickのカーボン車の2台体制に落ち着きました。

合ったものを見つけるまでに経由したサドル、ペダル、ステム、ハンドル、ホイール、タイヤが山のように積もりますね。
ロードは沼が多すぎる・・・。

Re: No title

> とても参考になりました。
> ってか、同じ様な道たどってる気がして~今、片面SPDですが、軽量SPDにするか?思い切ってSLシューズ購入&ペダル購入か?検討中です。
> 見た目、軽さとSPDーSLですが、クリートカバー持って歩くのが・・・本屋とか、スーパーとか・・・
> SPD=気楽☆
> ん~・・・悩みますww
コメントありがとうございます。ペダル沼注意してくださいね。
SPD=気楽は確かに捨てがたいですよね~。
自分の場合はロングでバイクパッキングで出る時はSPDシューズで出ます。お土産屋さんや喫茶店に入るのに気兼ねしなくていいですから楽ちんです。普段はSPD-SLを装着してコンビニにしか入らないというペンギンですので、ちょっとつらいです。
ペダルの取り換えもめんどくさいし。クリートカバーもめんどくさいです。
SPDの気楽さを優先するならぜひ両面キャッチのペダルをお勧めしますよ~。

Re: No title

> 同じ道をたどった人が多そうだなあ。
> 私は片面ビンディング→両面ビンディング→timeのi-clickときて、
> 最終的には安物フラペ1のアルミ車とi-clickのカーボン車の2台体制に落ち着きました。
> 合ったものを見つけるまでに経由したサドル、ペダル、ステム、ハンドル、ホイール、タイヤが山のように積もりますね。
> ロードは沼が多すぎる・・・。

ほんとにロードは沼が深いですよね。
わたしも、サドル、ペダル、ステム、ハンドル、シートポスト、ライト、サイコン等々、、、積もりましたよ~。orz
なにやってんだかと自分で呆れてしまいます。(笑)

Re: Re: No title

> > とても参考になりました。
> > ってか、同じ様な道たどってる気がして~今、片面SPDですが、軽量SPDにするか?思い切ってSLシューズ購入&ペダル購入か?検討中です。
> > 見た目、軽さとSPDーSLですが、クリートカバー持って歩くのが・・・本屋とか、スーパーとか・・・
> > SPD=気楽☆
> > ん~・・・悩みますww
> コメントありがとうございます。ペダル沼注意してくださいね。
> SPD=気楽は確かに捨てがたいですよね~。
> 自分の場合はロングでバイクパッキングで出る時はSPDシューズで出ます。お土産屋さんや喫茶店に入るのに気兼ねしなくていいですから楽ちんです。普段はSPD-SLを装着してコンビニにしか入らないというペンギンですので、ちょっとつらいです。
> ペダルの取り換えもめんどくさいし。クリートカバーもめんどくさいです。
> SPDの気楽さを優先するならぜひ両面キャッチのペダルをお勧めしますよ~。
2月8日のブログで「SPDシューズとSPD-SLシューズの違い」について書いてますのでもし、よかったら読んでみてください。
http://tada44xr400.jp/blog-entry-61.html

コメントの投稿

非公開コメント

楽天

Softbankユーザーならさらに、Tポイントがめちゃ貯まる

今最強のカード!Yahoo ショッピングと合わせて! 

初めての海外通販なら、安心の wiggle

憧れのマシンが驚き価格 Traffic Express

プロフィール

tada no Chicken

Author:tada no Chicken
昭和40年代生まれのおとめ座。ヘタレでメタボの万年初心者自己満オヤジのちょっと痛い自転車奮闘記。趣味の自転車やアウトドアのことやその道具のこと、新しいことから懐かしいこと、少し痛い話題をつぶやいています。くだらない話や失敗談が皆さんの話のネタや時間つぶしになるといいと思ってます。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カウンター

おすすめランキング

フリーエリア00