20170724-(5).jpg 機材(メカニカル)ドーピングについて - 昭和40年代男のつぶやき

記事一覧

機材(メカニカル)ドーピングについて

こんにちは、tada no Chicken です。

ちょっと、前の情報ですが、先日のわたしのブログで、機材(メカニカル)ドーピングの話が出たのでちょっと詳しく調べてみました。

cycletime.com より
2016/1/31
今まで何度となく疑惑が持たれてきたが、遂に機材ドーピング、モーター付きフレームが発覚した。世界最強ベルギー選手団の一人、フェムケ・ファン・デン・ドリエッシュ(チーム・クラー・オップ・マート)が、世界選手権女子U-23のレース終了後にバイクが没収されたことから全てが始まった。当初から機材ドーピングが噂されたが、今日になりUCIが正式にコメントを発表、「もう隠すことは何もない、我々はある選手のフレーム内に仕掛けられたモーターを発見した。これは間違いなく機材ドーピングといえるだろう。」と明確に機材ドーピングがあったことを公表した。

160131001_1.jpg


ゴール直後に自転車を押収、専用の機器を使い電波を探知

ドリエッシュ選手は、棄権後、歩いてゴールに到着。直後、UCIが他の選手の自転車とともに抜き打ちで押収し調査したところ、高周波の電波が出ていることをコンピューターが検知。シートポストを外した結果、クランク軸の近くのボトムブラケットに超小型モーターが仕込まれていたという。

メカニカルドーピングの疑惑動画


これを見ると、驚きです。
唖然としました。
やはりというか、「機材ドーピングはある」と認めざるを得ないですね。

この動画消されてしまいました!
ますます疑惑が確信に変わりますよね。(2016年10月26日)

技術の進歩としては、すごいことです。
あたらしい技術としてちゃんと公開してくれたら、大歓迎なのですが、(  ̄~ ̄;)ウーン

以下現状

同大会で使用されたもののような、見た目では電動モーターが装着されていることがわからない「隠しモーター」は、既に市販されているそうです。その内のひとつをCyclingTipsが実際に自転車にセットして動作を確認しています。
CyclingTipsがセットアップを試したのはオーストラリアのvivax driveが販売している「vivax assist」。これは4300オーストラリアドル(約36万円)近くする代物で、電動モーターの他に、バッテリーパックやバッテリー収納用のサドルバッグ、充電器、電子制御装置を収納するためのシートポスト、モーターを自転車のクランクにつなぐためのアダプターなどがセットになっています。

このくらいの金額なら、取り付けたがるホビーレーサーはいるでしょうね。
高級コンポと大差ない金額ですもの。

より詳しくは
GIAZINEの記事(ロードバイクに「隠しモーター」をこっそり取り付けるとこんな感じ)
をどうぞ。

下の写真はサーモグラフィーである選手を撮ったもの。シートポストにモーターの熱源らしきものが映っています。
160425001_1.jpg

あと自転車のハブに仕込むタイプ
160425001_2.jpg
ホイールに磁石を仕込むタイプ等があるらしいです。
160425001_3.jpg


ヤマハの電動アシストロードバイクが少し前に発売されましたが、
こんなカッコ悪い(ロードとして、見た目も、アシストがついていること自体がカッコ悪い)ものが、売れるわけがないと思いました。
01_PW70RM_Black-Gray_1_0.jpg
952533.jpg
ヤマハ製の電動アシスト自転車の中では最軽量となる約15kg※の車体重量を実現し、アシストのない領域でもスポーツ自転車としての快適な走行が可能。また、発進・加速などのシーンではアシストのメリットを生かしたパワフルな加速で、巡航速度までスムーズにつなげる。

でも、こんなの時代遅れもいいとこですね!
最先端の現実はもっとスマートで、軽い物で、普通のロードと見分けがつかない物がすでにあるということですからね。
…(−_−;)
複雑な気持ちです。

技術の進歩で、ロードはいったいどこへ向かっていくのでしょうか?
将来、電動アシストロードという新しいカテゴリーが出来るのでしょうかね?
それは、それでおもしろい乗り物かもしれませんが、
でも、やりすぎてしまったら、それはもう、自転車じゃなくてモーターサイクルですよね。


人力のレースでモーターを使ってしまったら反則ですよね。
レースがただの茶番になってしまいます。
もし、あのカンチェラーラの尋常じゃない加速がモーターによるものだとしたら興ざめですわ。
自転車競技のスポーツの根底がひっくりかえってしまう大反則です。
人力ではないなんて、、、、、ショックが大きすぎて、悲しいし、虚しいです。
( ̄へ ̄|||)

早急にチェック体制の強化と対策をしてほしいですね。

その上で新しい技術として世に出てほしいです。
超スマートな電動アシストロードとして新たなカテゴリーを作って、もらいたいです。


ブログランキングに参加しています。
ついでにポチっとしていただけると順位があがりうれしいです。
生きる勇気になります。(笑)

にほんブログ村

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

楽天

Softbankユーザーならさらに、Tポイントがめちゃ貯まる

今最強のカード!Yahoo ショッピングと合わせて! 

初めての海外通販なら、安心の wiggle

憧れのマシンが驚き価格 Cycling Express.com

プロフィール

tada no Chicken

Author:tada no Chicken
昭和40年代生まれのおとめ座。ヘタレでメタボの万年初心者自己満オヤジのちょっと痛い自転車奮闘記。趣味の自転車やアウトドアのことやその道具のこと、新しいことから懐かしいこと、少し痛い話題をつぶやいています。くだらない話や失敗談が皆さんの話のネタや時間つぶしになるといいと思ってます。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カウンター

おすすめランキング

フリーエリア00