20170724-(5).jpg スリーシーズン、普段でも使えるすぐれもの自転車用品のススメ - 昭和40年代男のつぶやき

記事一覧

スリーシーズン、普段でも使えるすぐれもの自転車用品のススメ

こんばんは、tada no Chicken です。

日曜日は、愛知は天気良く、ちょっと暑いくらいでしたね。

こんな日にちょうどいい、

おススメの物があります。


わたしがスリーシーズン(春、夏、秋)、

普段でも使えるすぐれもの自転車用品として、

紹介したいのは、

アームカバーです。


なんだ、アームカバーなんて、、必要ないよ。

男は日焼けしてなんぼという方もいるかもしれませんが、

ぜひ一度使ってみてほしいアイテムです。

体の疲れ方もずいぶんと違いますよ。


この前、子供の運動会の時に忘れて、
腕が日焼けで皮がボロボロにむけてしまったので、
この機会におススメしておこうと思います。

これは、何年か前に買ったパールイズミのものです。
UVカットで、涼しくて、3000円くらいだったと思います。
シンプルなので、どんなジャージやTシャツにも似合って使いやすいです。
アームカバー_パールイズミ

こっちは、自転車用じゃなくてバイク用なのですが、
自転車に乗るときにも、使っています。
同じくUVカットで、涼しいです。値段は同じく3000円くらいだったと思います。
アームカバー_カドヤ

このアームカバーたち、本当に重宝します。

春から真夏そして秋まで涼しく使えます。

その上、

喫茶店やファミレスに入ったときに冷房が効きすぎていて寒い時にも活躍します。

アームウォーマーとは違うのですが、半そでのままより温かく、

冷気が当たっても寒くありません。

暑い時は涼しくて、寒い時は温かいというちょっと矛盾しているところが不思議ですが、

非常に重宝します。

わたしはいつもウエストバックなどに忍ばせて温度調節に使っています。

パールイズミの最新のものは
より、涼しく快適なものになっているようです。
61mMZyeQifL__UL1500_.jpg

61LUzwZqXEL__UL1500_.jpg

61j9xHN3kGL__UL1500_.jpg

アームカバー自体、かさばらないので普段持ち歩くのにも苦になりません。

女性がよく、アームカバーを使って温度調節や紫外線対策をしているのを見かけますが、

男が使っても、最近の物はカッコいいものや、

アンダーシャツやコンプレッションウエアに見える黒いものがあるので、使わない手はありません。

お気に入りのTシャツと組み合わせれば、

普段使いもできます。

普段、自転車、バイクにと

かなり長いシーズン、いろんなところで活躍してくれますよ。

今ぐらいの時期は特にいいですね。

ぜひ、使ってみてほしいです。








ブログランキングに参加しています。
ポチっとしていただけると順位があがりうれしいです。
生きる勇気になります。

にほんブログ村


ロードバイク ブログランキングへ

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

楽天

Softbankユーザーならさらに、Tポイントがめちゃ貯まる

今最強のカード!Yahoo ショッピングと合わせて! 

初めての海外通販なら、安心の wiggle

憧れのマシンが驚き価格 Cycling Express.com

プロフィール

tada no Chicken

Author:tada no Chicken
昭和40年代生まれのおとめ座。ヘタレでメタボの万年初心者自己満オヤジのちょっと痛い自転車奮闘記。趣味の自転車やアウトドアのことやその道具のこと、新しいことから懐かしいこと、少し痛い話題をつぶやいています。くだらない話や失敗談が皆さんの話のネタや時間つぶしになるといいと思ってます。

カレンダー

11 | 2017/12 | 01
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

カウンター

おすすめランキング

フリーエリア00