2017_0426零号機(26)_03 超おすすめ!超横長:LG ウルトラワイドモニター!「トレーニング環境の劇的改善2」 - 昭和40年代男のつぶやき

記事一覧

超おすすめ!超横長:LG ウルトラワイドモニター!「トレーニング環境の劇的改善2」

こんばんは、tada no Chiken です。

今日のブログは、ステマです。(笑)

※ステマ(ステルスマーケティングとは、消費者に宣伝と気づかれないように宣伝行為をすること)

前回のブログで、スピンバイク(エアロバイク)のトレーニング環境を改善するという話で、
PCモニターのターンテーブルの紹介をしました。
PCモニターが机の前から、くるりと回って、スピンバイク(エアロバイク)の前に正面が来るという、
画期的なシステムを組みました。オーバーな、、、f(^_^;)

そのつづきです。

そのとき少し紹介しましたが、最近PCモニターを大画面化したので、
今、使っているNEW PCモニターの
LG  34インチ/(ウルトラワイド)/2560×1080/の紹介をしたいと思います。


みなさん、パソコンショップとかで見たことないでしょうか?
この超横長のPCモニター(ウルトラワイドモニター)。

LG-UltraWide-モニター 34inch_00



今の普通のワイドモニターが16:9の割合ですが、このウルトラワイドモニターは21:9の割合です。
約1.31倍横に長いです。昔の4:3のモニターを二つ並べた感じというと伝わるでしょうか?
とにかく横に広いので、作業スペースがたくさん取れます。ワードやエクセルが2ページ同時に表示できます。

LG-UltraWide-モニター 34inch_04


そして、近年 “シネスコサイズ” と呼ばれる縦横比2.35:1という横長映像の映画が多く製作されています。
UltraWideモニターの21:9は、ほぼシネスコサイズと同じサイズです。

黒い帯が入ることなく、ほぼフル画面で映像表示が出来ます。



LG-UltraWide-モニター 34inch_02


とにかく、広視野角で、画面への没入感が半端ないです。

トレーニングしていても、画面の大きさは重要です。映像に集中できます。


LG-UltraWide-モニター 34inch_03


もちろん、いろんな画面分割も出来ます。
モニターを2台使いしてる人にもお勧めできます。


LG-UltraWide-モニター 34inch_05



普段使いも、横にスペースがあるので、使い易いです。



LG-UltraWide-モニター 34inch_07_e


わたしは、この前まで、LGの29インチのウルトラワイドモニターを使っていました。
ですので、ウルトラワイドモニターは2台目です。

それを今回、34インチに買い換えました。
別に不具合あったからではありません。
大きな不満があったわけでもありません。

そのきっかけは、
わたしのアニメ・スピンバイク・トレーニング(アニメを見ながらのトレーニング)において、
スピンバイクから見るとちょと画面が小さいなあ~と思ったからです。

これはよく聞く話ですが、
モニターの買い替え時はいつか?というと、

「このモニターちょっと小さくないか?」と思った時だそうです。(笑)
どこの統計かは知りませんが、、、、

でも、これは、重要なことです!

特に今、「宇宙戦艦ヤマト2199」を観ているのですが、
画面が小さいと感動もちょっと小さくなります!(笑)

これは今後のアニメ・トレーニングの為にも何とかしなければならない課題だったからです!(オーバーな、、、)


ウルトラワイド29インチだと縦の長さが、23インチのワイドモニターと同じくらいなので縦は若干小さいと感じます。
でも、横はさすがに広くて、ウルトラワイドの価値は十分あります。横の長さは32インチのワイドモニターとほぼ同じです。デカいです。

でも、最近、文字が小さくて読みにくくなってきていました。歳ですね。
自然と体が前のめりになってしまうのです。
これはあまりよくないなあと思っていたのです。

そこで、34インチのモニターが前に比べてかなりお手頃になってきていることを知りました。

ウルトラワイド34インチだと縦の長さが、27インチのワイドモニターとちょうど同じくらい、横は約80cmあるので
27インチのモニターを横に20cm伸ばした大きさになるので、かなり大きくワイドに感じられます。
31.5インチと比べても横に10㎝長いです。(37インチワイドと同じくらいあります。)

これなら、100%表示でも前のめりにならずに済むと思ったのです。
案の定、椅子にもたれて普通に見られるので、疲れが激減しました。

ウルトラワイドのサイズ:横×縦(㎜)
29インチ :673mm×284mm 
34インチ :799mm×335mm

フルHDモニターのサイズ:横×縦(㎜)
24インチ :531mm×299 mm
27インチ :597mm×336mm
31.5インチ :698mm×393mm
37インチ :817mm×461mm
43インチ :950mm×535mm

他のHDモニターのサイズは:ディスプレイ&テレビの〇型(インチ)は縦・横は何cm?一覧表

LGのワイドモニターの31.5インチでも良かったのですが、
一度このウルトラワイドモニターを使ってしまうと、
その使い勝手の良さと広い視野角に慣れてしまい、非常に気に入っていたので、迷ってしまいました。

迷ったのはこれです。
71LkqBOQSuL__SL1500_.jpg



ほぼ32インチのこのモニターもかなりデカいです!
いや、デカすぎるだろう!これは、ちょうど少し前に、32インチのTVを購入したばかりなので、そのTVをみると、

これはデカいわ! 見上げてしまいます。

基本、至近距離で使うPCモニターなので、

ここまで大きくなると、フルHD(1980×1080ピクセル)の解像度ではちょっと荒く感じるでしょうね。
4K(3840×2160ピクセル)の解像度は欲しいですね。
それに、縦に長さがあるので、今度は視線が上下動くのがちょっと疲れると思います。

やはり、人間の目は横に並んで二つあるので横長の方が、視線の動きが自然で楽に感じられると思います。



あと一番の問題は値段ですよね~。(10月20日時点)

ワイドモニターの31.5インチは約27,000円!安い!!驚き!

ウルトラワイドの34インチは約45,000円!!高い!!orz


う~ん差額が18,000円か、、、、くっ!これはやはり、31.5インチのワイドかなあと思ったのですが、

モニターの足の形が気になりました。
丸いターンテーブルに31.5インチのタイプの形では乗らないかな?と思いました。

これが31.5インチのタイプの足
71LkqBOQSuL__SL1500_02.jpg

これが、ウルトラワイド34インチの足
LG-UltraWide-モニター 34inch_002

どう考えても、φ25cmのターンテーブルには31.5インチのタイプは乗らないですね。
実際に、34インチの物を乗せたのが
回転台-ターンテーブル-(3)
これですから、φ40cmのターンテーブルじゃないと乗らなそうです。


そして、この時期、アマゾンでちょうどキャンペーンをしていて、
一カ月のAmazonプライム会員の無料体験に参加すると、さらに10%OFF!
というのをやっていて、

41,220円になっていたんです。(10月20日時点)

プライム会員も体験出来て、10%の割引まで受けられるならと、思い切って

ウルトラワイドの34インチを


ポチっとな!
ポチッとな

そして、今までの29インチのウルトラワイドモニターは売ることにしました。
それを、購入費にあてたので、かなりお得に手に入りました。

今考えると、31.5インチのワイドモニターでも良かったかな?
大きいのもそのうち慣れるだろうし、と思ったのですが、
やはり、ウルトラワイドの魅力にはかないませんでした。

まだちょっと割高ですけどね。

でも、2年前わたしが29インチのウルトラワイドを買ったときは36,000円くらいでした。
その時、34インチのウルトラワイドは65,000円~70,000円くらいしました。
それが今それぞれ31,000円と45,000円くらいなので、34インチがかなり安くなってきましたね。

わたしが購入したのは、LG ディスプレイ モニター 34インチ/UltraWide/2560×1080/AH-IPS非光沢/HDMI 34UM58-P
グレードは一番安いスタンダードです。
スピーカーも付いてません
別途スピーカー&アンプもしくはアンプ内蔵スピーカーが必要です。

普通モニターに内蔵されているスピーカーは、まともな音を期待すると、まずがっかりします。
音が出るだけです。仕事に使うなら問題は無いのですが、映画を観たり、音楽を聴いたりするなら、
せっかく、大画面で見るのですし音にも少しは力をいれましょう。
せめて、外付けのスピーカーは必要だと思います。

わたしは、ずいぶん前からBose Companion 3 Series II マルチメディアスピーカーシステムを愛用しています。
2.1chですが、低音用のウーハーがあるので、かなり迫力のある低音が鳴ります。
メインは小さいスピーカーなのにこれもかなり元気のいい音が鳴ります。
システムもシンプルですし、おススメです。


BOSEのコンパニオンシリーズはお勧めです。



みなさんも、

もし、大画面モニターの購入を考えているなら、ウルトラワイドを候補に入れてみてはどうでしょうか?
シネスコサイズの映画を観ると大迫力ですよ~!
おススメですよ。

ちなみにLGしかおススメしていないのはわたしがLGの回し者だからではなく、(笑)
コストパフォーマンスを考えたら、これに行きついたからです。

確かに、LGを含め何社からかウルトラワイドモニターは発売されていますが、
LGがわずかにお買い得値段です。
それに、ガチのゲーマーさん写真編集をするハイアマチュアの方、プロの方でなければ、
スタンダードグレードで十分だと思います!

バリエーションは4種類あります。(サイズは25インチ、29インチ、34インチ)
おススメのサイズはもちろん29か34インチです。25インチは小さいのでおススメしません。

スタンダード/25インチ/2560×1080 :22,000円
スタンダード/29インチ/2560×1080 :31,000円

スタンダード/34インチ/2560×1080 :46,000円
エンターテイメント/34インチ/2560×1080 :58,000円
カーブ/34インチ/3440×1440 :101,800円
プロフェッショナル/34インチ/3440×1440 :91,800円

現実的にはグレードはスタンダード一択ですよね。
コスパは重要ですよ。

解像度も2560×1080 で十分ですね。文字が小さくて困っていたくらいですし、
ドット感も気になるレベルではありません。
椅子にもたれたら、全く気にならなくなります。
3440×1440 では、逆にまた文字が小さくて見ずらいことになってしまいそうです。

最近は43インチの4K(3840×2160ピクセル)モニターをPC用に使っている人も増えているそうですが、
わたしの場合は、ターンテーブルで回らないと困るので、43インチは選考から外れました。
それこそデカすぎますよね。
でも値段は75,000円なので、将来的にはありかもしれませんね。



わたしは、LGのモニターを今まで2台使ってきて、今回で3台目ですが、性能に不安を感じたことはありません。
ですので、今回も、実際に使ってみてお勧めできると思ったからLGを押しています。

それは、他にも、いいものはありますが、値段が高かったりしては、正直手が出ませんからね。
元のパネルも実際はほとんどLG製だと思うのでメーカーはLGの一択です。

それに、液晶モニターの耐久性を私は信じていません。
過去の経験上、ある日突然お亡くなりになるものだと思っています。

モニターも故障したら、基本、修理するというより、交換するという感じなので、
保証期間の3年持ってくれれば、その後はボーナスタイムだと思うようにしています。

ですので、あまり高価な物を買わないようにしています。
ある意味消耗品と考えた方がいいですね。

モニター選びの参考の一つになればうれしいです。



ブログランキングに参加しています。
ついでにポチっとしていただけると順位があがりうれしいです。
生きる勇気になります。(笑)

にほんブログ村

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

楽天

今、Tポイントが超熱い!めちゃ貯まる

今最強のカード! 

初めての海外通販なら wiggle

フリーエリア Traffic Express

プロフィール

tada no Chicken

Author:tada no Chicken
昭和40年代生まれのおとめ座。ヘタレでメタボの万年初心者自己満オヤジのちょっと痛い自転車奮闘記。趣味の自転車やアウトドアのことやその道具のこと、新しいことから懐かしいこと、少し痛い話題をつぶやいています。くだらない話や失敗談が皆さんの話のネタや時間つぶしになるといいと思ってます。

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カウンター

おすすめランキング

フリーエリア00