20170724-(5).jpg ナビゲーション 自転車用スマートフォンホルダー BM WORKS SLIM3 (M) for iPhone6 - 昭和40年代男のつぶやき

記事一覧

ナビゲーション 自転車用スマートフォンホルダー BM WORKS SLIM3 (M) for iPhone6

自転車にもナビゲーションが搭載可能になるとは、自転車を始めた7年前には想像できませんでした。
しばらくして、ガーミンのサイクルコンピューター Edge705がGPSナビ機能付きで登場して当時9万円くらいしました。その後ユピテルなどから4万円くらいで発売されたり、ソニーからも小型のナビNV-Uが3万くらいで出てきたりしました。今ではスマフォの進化で、優秀なナビゲーションアプリが出るようになり、もうスマフォで十分なナビができるようになりました。要は、スマフォの自転車ホルダーを買えばりっぱなナビシステムが構築されるのです。
どうせ、スマフォを持って自転車に乗るのですから、ナビとして活用しない手はありませんよね。

そこで、重要なのは、自転車ホルダーとナビアプリということになります。

わたしは、自転車ホルダーは、BM WORKS SLIM3 (M) を使用しています。
これのいいところは、ちょっとくらいの雨ならば問題なく使用できるところと、取り外しが簡単で、2重ロックになっているので外れる心配も少ないですし、縦横の切り替えもでき、あとお尻に穴があってそこから充電しながら走ることができるところです。ただし、灼熱の真夏は、直射日光でスマフォの温度が熱くなりすぎオーバーヒートしてしまう事例があるらしく使用はおススメできません。














このフレームバックにバッテリーを入れてiPhoneへ充電コードを繋ぎます。そうすればバッテリーの心配もありません。
それに補給食や財布も入れられます。


そして、わたしの使用アプリは「ルータン」です。もしくはGoogle Maps を使います。
ルータンは自転車ツーリングコースが多数入っており、ルートを検索して選ぶだけのところが非常にシンプルで使いやすくお気に入りです。事前にコースを検討するのにも良かったです。「琵琶いち」もルータンで周りました。
他にもGPSロガーがアプリとして色んなものがでているのでお気に入りの物をケースバイケースで使い分けています。

琵琶湖 ルータン_02

琵琶湖 ルータン_01

ウォーキングや山歩きにも向いているようです。お勧めアプリです。

わたしは、このような感じでナビゲーションシステムを組んでいます。なかなか調子いいです。

お気に召しましたらポチっとしていただけるとうれしいです。

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

楽天

Softbankユーザーならさらに、Tポイントがめちゃ貯まる

今最強のカード!Yahoo ショッピングと合わせて! 

初めての海外通販なら、安心の wiggle

憧れのマシンが驚き価格 Cycling Express.com

プロフィール

tada no Chicken

Author:tada no Chicken
昭和40年代生まれのおとめ座。ヘタレでメタボの万年初心者自己満オヤジのちょっと痛い自転車奮闘記。趣味の自転車やアウトドアのことやその道具のこと、新しいことから懐かしいこと、少し痛い話題をつぶやいています。くだらない話や失敗談が皆さんの話のネタや時間つぶしになるといいと思ってます。

カレンダー

11 | 2017/12 | 01
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

カウンター

おすすめランキング

フリーエリア00