2017_0426零号機(26)_03 友人のNEWロードついに登場!& いなべ市 ポタリング - 昭和40年代男のつぶやき

記事一覧

友人のNEWロードついに登場!& いなべ市 ポタリング

こんばんは、tada no Chicken です。


今日のつぶやきは、


「友人のロード紹介 & いなべ市 ポタリング!」


です。



いなべ市って全く知らなかったんですが、


三重県の最北に位置する市で、


2015年5月19日、2016年6月1日に開催された、

ツアー・オブ・ジャパンいなべステージの公式コースがある市です。

今年も2017年5月23日にツアー・オブ・ジャパンいなべステージが開催されます。


ツアー・オブ・ジャパンいなべステージ_0523


町をあげて自転車スポーツを盛り上げていて、

サイクリングマップを作成していて、レベルに応じたサイクリングが、

楽しめるように活動しています。



友人たちが、そのサイクリングマップを

今年の2月に開催された名古屋サイクルトレンド(サイクルモード)で、

手に入れてきてくれまして、



じゃあ、そこへ行ってみようということのなった訳です。



コースは5種類ありました。


①ツアー・オブ・ジャパンいなべステージ

ツアー・オブ・ジャパンいなべステージ


②サイクルパス コース

サイクルパス


③大自然 コース

大自然


➃両ヶ池 コース

両ヶ池



⑤史跡 コース

史跡コース


の、5コースのうち、わたしたちは、一番距離の長い(と言っても27kmですけどね)

⑤の史跡コース 27km(80分)中・上級者向けを、選びました。



今日は、ブルーノの友人のロードレーサーデビューということで、

とにかくのんびりと観光しながらポタポタ走ることにしたのと、

ウィリエールの友人が夕方から予定があるということで、



とりあえずひとコース走って、

もし、時間が余れば、

もうひとコース走ろうということになりました。



朝、7:15に愛知を出発して、ほんの少しの渋滞を挟み8:30頃に着きました。

まあ、順調に伊勢湾岸道路を走ることが出来ました。



ここで、ブルーノの友人のマシンの紹介です!





こちらです!!!





じゃん!






DSCN0022_02web.jpg


なんと、「リドレー ノア 」でしたぁ~~~~!



これは予想できませんでした。 ナヌ ∑(゚∀゚ノ)ノ


DSCN0005_02web.jpg


チーム ロット・ソウダル カラーバージョン! 


うっ、、カッコいい! 


今、主流のエアロロード!!!



リドレーはベルギーの自転車メーカーで、

弱虫ペダルでは、箱根学園の山神:東堂尽八が乗るマシンのメーカーです。

東堂人気のせいでか、日本でもここ数年でぐっと知名度も人気も上がってきました。

特に東堂ファンの女性ローディーが指名買いしていくことが多いそうです。


東堂尽八web


これは、やられました。

わたしが、中華カーボンフレームの魅力にやられそうになっていた頃に欲しかったマシンです。

わたしの好みのドストライクです!


DSCN0012_02web.jpg


また、このノアは、この上にノアSLというトップグレードがあるのですが、

SLはより硬いカーボンが使われていて、反応がいい代わりに疲れやすいと聞いています。

ノアはノアSLほどスパルタンではなく、しなやかで乗りやすいという評価でした。


少し乗らせてもらいましたが、一本芯の通った感じで、それでいてしなやかで、よく進むマシンですね。

かなり、いいです!


わたしがもし、今フルカーボンを買うとしたら、おそらくこのマシンを買ったでしょう。

そのくらい、よかったです。


同時に、ウィリエールの友人の ZERO 9 にも試乗させてもらいました。

このマシンは、とにかく軽くて、ノアより気持ち柔らかく、乗り心地は上でした。

これなら、長距離乗っても疲労しにくいと思いました。

安定感がとてもいいです。



いいですね、フルカーボンロード!!!



とにかくどちらもすごく乗りやすいです!

懐が深いというか、かなり、マシンが安定していて、

助けてくれる感じがしました。


DSCN0008_02web.jpg


2台の試乗後に、

わたしのマシン、パナソニック・チタンに乗ると、やはり金属製ロードの特徴が浮き出てきます。

キャスター角度の違いもあるのかもしれませんが、ハンドルがクイックで、

設計の古さからか、コーナーでの安定性に少し欠ける感じがしました。

良く言えばコーナーでスパッと切れ込む感じですので、乗り方次第かとも思います。

直進安定性、コーナーでの安定性は、カーボンの2台の方がずっといいですね。

あと、踏み込んだ時の反応がカーボンに比べるとパナソは少し早い気がします。

それでいて、しなやかに加速します。

このあたりは、チタン製ロードの良さかなと思います。


そして、大きく感じた違いは、

やはり、ホイールの違いでしたね。


ホイールの軽さとハブの性能差からだと思いますが、

(2台とも完成車向けの鉄下駄を履いていましたから当然です。)

漕ぎだしも、巡行もスピードのノリはパナソの方がかなり良かったですね。

フレームの差と言うよりもホイールの差ですね。


あと、パナソの乗り心地は、タイヤが25Cなのと、サドルが革製だからか、

2台と比べても割といいです。

でも、乗り心地が一番良かったのはZERO9でした。乗っていて安心感があります。


しかし、これで、


2台のマシンが5~10万クラスのホイールを履いたら、

めちゃめちゃいいマシンになるのが容易に予想できました。


二人にはぜひ、


頑張ってもらってホイールのグレードアップをしてもらいたいです。


マシンの性能が数段上がると思います。


と言うか、換えないとフレームの性能の良さが引き出せないと思いました。

ぜひ!!!ホイールのグレードアップを次の目標にしてください。

 (`・ω・´)キリッ



わたしのブログ記事

「5万円でお釣りの来る おススメロードホイール」を参考にしてみてください。

http://tada44xr400.jp/blog-entry-189.html



でも、やはり、最新のマシンはいいですね。

金属ロードフェチのわたしでも、この試乗でフルカーボンの魅力にやられて、

カーボン欲しい病が出てしまいましたよ。(⌒∇⌒;)



でも言い換えれば、

わたしのパナソ、10数年前のマシンでも十分、

まだまだ戦えるマシンであることも、再認識できました!

コツコツカスタムしただけありましたよ。d( ̄▽ ̄)


2017_0426零号機-(11)


新しい、野望が出来ました。


エンジンをもっと鍛えて、しっかり痩せて

クラシックロードで最新のカーボンロードに対抗したいですね。 

σ (;・`д・´)



こんな感じで、

楽しい試乗会が終わったら、


いよいよ、

ポタリングスタートです。


田園風景の広がる道を走っていきます。

風が超気持ちいいです。

DSCN0016_02web.jpg


途中、とてもかわいい電車がゆっくりと走っていきました。

のどかで気持ちも癒されます。

DSCN0014_02web.jpg


そして、お決まりのいわゆる




迷子です。


DSCN0017_web.jpg


ガーミン コネクト モバイル で、軌跡を出してみました。


いなべ市_史跡コースweb


髭の様に出ているところは、ミスコースしたとこです。(^▽^;)

かなり、下ったので、その分しっかり登りが待っていました。

心拍は162!ゾーン5突入でした。


スプリント競争したり、ヒルクラ競争したり、

やっぱり、仲間と走るのは楽しいですね。



途中のコンビニで休憩です。


DSCN0018web.jpg


そして、

無事に、大泉駅に戻ってきました。


総距離は、33.17㎞

時間は、観光も迷子の時間も入れて、3時間22分

獲得標高は、377m


でした。


大泉駅を8:40頃に出て、戻ってきたら

ちょうど12:00頃でした。



昼食を食べに行く前に


電車の北勢線の終着駅:阿下喜駅にちょっと寄り道しました。


DSCN0029_02web.jpg


なかなか味のある駅です。


DSCN0027_02web.jpg


ちょうど、電車がやってきました。


DSCN0032_02web.jpg


昔の車両も展示してありました。


DSCN0024web.jpg



そして、昼食は、


サイクルマップに載っていた「中華料理 JAN 」 で、ちょっと遅めの昼食です。


JAN.jpg

自転車ラックも設置されています。

空気入れも常備されていましたよ。



友人二人は、お店のおススメ。


「さくらポーク」をつかった ”トンテキ定食”

ニンニクがゴロゴロ入ったタレがたっぷりとかかっています。


中国料理 醤(ジャン) トンテキ さくらポーク_web


一切れもらいましたが、めちゃうま!!!


DSCN0035_web.jpg


わたしは、担々麺の大盛を頼みました。


お腹が減っていたので、


写真、撮り忘れて、食べ始めてしまいました、、、、

やっちまった、、、_| ̄|● ガックリ 


ブロガーとしてはまだまだですね。


食べかけですみません。(見苦しいので小さく紹介)

DSCN0036web.jpg

まあ、お美味しかったですけど、

わたしもトンテキ定食にすればよかったなあ、、、、とちょっと後悔、、、、

( ;∀;)




お腹がいっぱいになったところで、

ソコソコの時間になっていたので、

今日は、これで引き上げです。


超、のんびりとしたポタリングでした。


距離、全然走ってませんね。(⌒∇⌒;)

でも、ゆったりとした時間と田園風景の中を走れて、

心は爽快でした!


しかし、次の日しっかり筋肉痛になりました。

完全に運動不足ですわ。

スプリント競争とヒルクラ競争が効きました…(−_−;)



あと、サドル位置を5mm後退させた感触は、

少し良くなった気がしました。もうフィーリングの世界ですけどね。


TIMEのペダルは、「膝に優しい」という評判なのですが、

30kmちょっとでは分かりませんでした。

たしかに、遊びが大きいので膝への負担は少ないと予想できます。

それと、走りには関係ないですが、キャッチやリリースの時の音が

「ぱきーん」とこぎみよい音がするのでそこはちょっと良かったです。



まあ、こんな感じで、

ゴールデンウィークの貴重な時間を楽しく過ごせました。




命の洗濯できましたよ。



また、頑張ろう!と思いました。




ブログランキングに参加しています。

ついでにポチっとしていただけると順位があがりうれしいです。

生きる勇気になります。(笑)


にほんブログ村

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

楽天

Softbankユーザーならさらに、Tポイントがめちゃ貯まる

今最強のカード!Yahoo ショッピングと合わせて! 

初めての海外通販なら、安心の wiggle

憧れのマシンが驚き価格 Traffic Express

プロフィール

tada no Chicken

Author:tada no Chicken
昭和40年代生まれのおとめ座。ヘタレでメタボの万年初心者自己満オヤジのちょっと痛い自転車奮闘記。趣味の自転車やアウトドアのことやその道具のこと、新しいことから懐かしいこと、少し痛い話題をつぶやいています。くだらない話や失敗談が皆さんの話のネタや時間つぶしになるといいと思ってます。

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カウンター

おすすめランキング

フリーエリア00