20170724-(5).jpg 超定番輪行袋:OSTRICH(オーストリッチ) L-100 をポチりました! - 昭和40年代男のつぶやき

記事一覧

超定番輪行袋:OSTRICH(オーストリッチ) L-100 をポチりました!

こんばんは、tada no Chicken です。


今日は、久しぶりにポチったお話です。



「超定番輪行袋:OSTRICH(オーストリッチ)  L-100」です!


軽量タイプで、超定番!おそらく日本で一番売れているであろう輪行袋です。

迷ったら、とりあえずこれにしておけば、ほぼ間違いないでしょう。

オーストリッチ 輪行袋 L100_00


現行で三色あります。



あれ? 輪行袋って持ってなかったっけ?



はい、2つ持ってますけど! ん?( *˙ω˙*)



おいおい、何やってるの? (;゚ Д゚) …!?



いやいや、実はですね、…(−_−;)


前に書いた、

おかげさまで人気のブログ記事:

おすすめの輪行袋の選び方(定番から超軽量品まで)

でも、書かせていただいたのですが、


初めに持っていた輪行袋

①「タイオガの29er コクーン」は、

とてもパッキングしやすく使い易かったのですが、

JRの規定に引っ掛かるようなので、もう使えなくなりました。

このタイプです。

29er コクーン

d0180357_2113406_20170821191532586.jpg


※サドルが出るのと、三辺の合計が250センチを越えそうなのが規定に引っ掛かるようなのです。


そして、もう一つは、去年購入した

②Pocket in(ポケットイン) 超軽量輪行袋 PI-1は、


poketoin1_2017082119143038f.jpg


オーストリッチシリーズに比べても非常にコンパクトで、

小型軽量のL-100よりさらに一回り小さいSL-100の約半分くらいの大きさしかありません!

大きさ比べ


これを見てください!

ポケットインPI-1


この大きさです!!!

ポケットイン_輪行袋-(4)


ただ、これ、さすがに究極の軽さを目指したものだけあって、

かなり生地が薄いのです。とても穴が開きやすいというレビューもありました。

肩紐も細くて切れやすいなど、、、、


ですので、これは、ソロなどでロングに出かけるときに、

緊急用か帰り用にサドルバックに忍ばせておく使い方にしようという考えに落ち着きました。


それに、これは、横型なんですよね。

横型のメリットは、エンド金具がいらない、パッキングしやすい!

しかし、デメリットは、縦型に比べて床面積がちょっと大きいのです。


輪行袋には大きく分けると3種類のタイプがあります。


rinkou タイプ


この写真を見ると判るのですが、

縦型が一番床面積が小さいのです!


これは、結構重要なことで、

新幹線の三列シートの一番後ろに2つ置くことができるサイズなのです。

つまり、友人と一緒に輪行する場合など、そのサイズが小さいということは、

周りにかける迷惑も小さいということなのです。


わたしは、以前、後輪付けたままタイプを使ってましたから、

サイズが大きいというデメリットは痛いほどわかっています。

電車が空いている時ならいいのですが、

込んでいる時だとサイズ的に超迷惑なレベルです。(^▽^;)



今年の秋、友人たちと輪行でどこか走りに行こうということになりました。



それで、そんな理由もあり、

超定番の縦型タイプの輪行袋:オーストリッチL-100を


久々の

ポチッとな_08_2



してしまいました。



今回は、今までコツコツと貯めたの楽天ポイントがあったので、

ポイントだけで、購入することが出来ました。( ̄▽ ̄)


ちなみにこの手の縦型の輪行袋に必要なエンド金具、

OSTRICH(オーストリッチ) エンド金具 [リア用] エンド幅130mm ロード向け



エンド金具


は、昔買ってあったので、今回は出費はありませんでした。




チェーンカバー、スプロケットカバー付きのリアエンド金具セットもあります。


そして、携帯収納サイズは少し縦に大きくなりますが、


オーストリッチ輪行袋:ロード220は、

リア・エンド金具も付属して、タイヤを入れるポケットもあるので、

これもおススメです!

L-100に色々オプションのエンド金具やスプロケットカバーなどを足すと

結局このロード220と同じくらいの大きさや重さになるので、

なら、初めからこっちでいいのではないかと思ったりもします。

220-1_e_20170821200352245.jpg


わたしの友人はそういった理由で、これを購入しました。

こっちが正解かもしれませんね。


友人は、輪行は初めてなので、楽しみだとテンション上がってました。

わたしは、縦型の輪行袋は初めて使うので、また練習がてら、パッキングの様子を

近いうちにレビューしたいと思います。



輪行という手段を使えば、行動範囲が飛躍的に広がるし、

電車に乗るという旅情感もあって、自転車という趣味の世界を広げてくれますよね。

今年の秋は、友人たちと輪行でちょっと遠くを走ってみようと思います。

(*´∀`*)v



ブログランキングに参加しています。

ついでにポチっとしていただけると順位があがりうれしいです。

生きる勇気になります。(笑)


にほんブログ村

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

楽天

Softbankユーザーならさらに、Tポイントがめちゃ貯まる

今最強のカード!Yahoo ショッピングと合わせて! 

初めての海外通販なら、安心の wiggle

憧れのマシンが驚き価格 Cycling Express.com

プロフィール

tada no Chicken

Author:tada no Chicken
昭和40年代生まれのおとめ座。ヘタレでメタボの万年初心者自己満オヤジのちょっと痛い自転車奮闘記。趣味の自転車やアウトドアのことやその道具のこと、新しいことから懐かしいこと、少し痛い話題をつぶやいています。くだらない話や失敗談が皆さんの話のネタや時間つぶしになるといいと思ってます。

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

カウンター

おすすめランキング

フリーエリア00