20170724-(5).jpg お許し出ました!名古屋サイクルトレンド2018、たぶん行ける!!! - 昭和40年代男のつぶやき

記事一覧

お許し出ました!名古屋サイクルトレンド2018、たぶん行ける!!!

こんばんは、tada no Chicken です。


今週もやっと終わりましたね。


愛知県三河地方はこの週末(土、日)は


雨の予報です。( ;∀;)



わたしは、今週土曜日は病院の予約が入っているので、

午前中は、埋まっていて、朝寝坊も出来ません。…(−_−;)



せっかくの3連休なのですが、

なかなか、自由な時間を作り出すのが困難なお父さんなのです。


しかし、2月の24日(土)25日(日)に開催される


名古屋サイクルトレンド2018、(サイクルモード)名古屋サイクルトレンド2018


ついに!


妻から、お許しが出ました!!!


ヾ(o´∀`o)ノワァーィ♪


今年は、緊急な用事さえ無ければ、参加できます!


わおっ!!楽しみだなあ~~~~


ハイグレード・ロードレーサーを乗り倒したいです!


早速っ、友人たちに連絡だ!!!




それで、


※その時に忘れてはいけない3つの物が、


①マイ・ヘルメット


②マイ・グローブ


そして、自分のサドルの高さの数値です。


自転車の試乗の際にサドルの高さを必ず聞かれると思います。

その時に言うのが


自分のサドルの高さの数値=BBからサドル上面の高さ

です。


前もって自分のサドルの高さを測っておきましょう!


BBの中心からメジャーでサドル中心の上面までの長さを測ればOKです



まだ、自分のサドル高さに自信が持てない人はこれを機会に

ちゃんと数値を出しておきましょう。

一般的にサドル高さの出し方は、


●股下×0.870(付近の係数)=BBからサドル上面の高さ
●下死点のペダルにかかとを乗せて膝が伸びきるところ
●ペダルが一番遠いいところで膝が伸びきるところ
●下死点での膝の角度は30°付近


など、色々な測り方があります。

わたしは、昨年の6月に一度しっかり測って設定してみました。
 

問題は、

BB中心からサドルの中心上面の高さまでの数値を出す係数です。


①カンチェラーラ  股下×0.840
②未経験者       股下×0.860
③今中大介氏    股下×0.870
➃ブリツェン係数    股下×0.885
⑤エンゾ早川氏   股下×0.893(ロードバイクバイブル著者)



わたしの股下は、測ってみたら795mm(短足)でしたので、( ;∀;)

上の係数からサドル高さを出すと



①カンチェラーラ:係数  股下(795mm)×0.840=667.8
②未経験者:係数       股下(795mm)×0.860=683.7
③今中大介氏:係数    股下(795mm)×0.870=691.65
➃ブリツェン係数       股下(795mm)×0.885=703.575
⑤エンゾ早川氏:係数   股下(795mm)×0.893=709.935



こんな感じになりました。



667.8~709.935 



その差 42.135mm これは大きな差ですね。

「魔法の係数はありません!」という言葉が思い出されます。


そして、それまで設定していた高さはなんと、



730mm




げっ、、、高すぎです!!!

niwatori2_02_20170617220303a94.png



ブリッツェン係数よりも26mmも高い!!!

エンゾ早川氏:係数よりも20mmも高い!!!


長年かかって落ち着いた高さだったのに、

なんで、こんなことになったんだろう?

回しやすかったし、おしりは、全然痛くないのに!????


まあ、あくまで係数は係数でしかなく、

あまりとらわれるのも良くないということでしたので、



ですので、④のブリツェン係数       


股下(795mm)×0.885=703.575


を基準にし、



705mm に変更しました。



パナソニック-チタン FCT08_サドル高さ


この705mmで2017年、6月18日から乗っていますが、

自分にはちょうどいいような、でも少し低い感じは否めません。


ですので、

2018年は、

⑤エンゾ早川氏:係数で、 股下(795mm)×0.893=709.935


710mmで乗ってみようかと思っています。



ブログランキングに参加しています。

ついでにポチっとしていただけると順位があがりうれしいです。

生きる勇気になります。(笑)


にほんブログ村

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

楽天

Softbankユーザーならさらに、Tポイントがめちゃ貯まる

今最強のカード!Yahoo ショッピングと合わせて! 

初めての海外通販なら、安心の wiggle

憧れのマシンが驚き価格 Cycling Express.com

プロフィール

tada no Chicken

Author:tada no Chicken
昭和40年代生まれのおとめ座。ヘタレでメタボの万年初心者自己満オヤジのちょっと痛い自転車奮闘記。趣味の自転車やアウトドアのことやその道具のこと、新しいことから懐かしいこと、少し痛い話題をつぶやいています。くだらない話や失敗談が皆さんの話のネタや時間つぶしになるといいと思ってます。

カレンダー

03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

カウンター

おすすめランキング

フリーエリア00