20170724-(5).jpg ロードバイクに、おすすめのカギ 6選 2018年  - 昭和40年代男のつぶやき

記事一覧

ロードバイクに、おすすめのカギ 6選 2018年 

こんばんは、tada no Chicken です。


今日のつぶやきは、


「ロードバイクに、おすすめのカギ_2018」


です。


以前ブログで、

ロードバイク始めて、購入して後悔しやすい物⑧ 「カギ」、と称して

ロードバイクのカギについて色々と書かせていただきました。


わたしもカギは、今まで、自転車、オートバイ用と色々と購入して使ってきました。


不安から何種類も買って、かなり散財した重要パーツの一つです。


そこで、わたしの様にカギ沼にハマらない様に、

2018年度版、おススメのカギを今日はいくつか紹介しようと思います。


カギというと安心(強度)に比例して重量が増加していくというジレンマがあります。

いったいどのくらいの重さ(強度)のものなら安心できるのか?

そこが、軽さを求めるロードバイクではとても重要になってきます。


まず、第一にこれです。

重さと強度と安心感のバランスの基準となるロック


①KRYPTONITE エボリューション ミニ7 1200mmワイヤー付き 

参考価格:10,500円 amazon価格:7,142円(2018、2月12日時点)

  クリプトナイト-New!-エボリューションミニ7

                                                                                                

 


178x83mmのコンパクト型 Uロック。実測重量:本体のみ982g

長さ120cmの頑丈で柔軟なKriptoniteFlexケーブルワイヤー付き(実測値310g)


ワイヤーを抜くとほぼ1kg、、、、


ワイヤーの付属していない

クリプトナイト クリプトロック ミニ7

カタログ値1.1kgです。

クリプトナイト-クリプトロック_ミニ7




ロードバイクは100g軽量化するのに大体1万円かかると言われています。

軽さを追求しているロードレーサーに、バイク用のような重いロックみたいなものをつけるのは
やはり、オーバークオリティーのような気がしてはばかられます。

かといって、簡易的なロックではすぐ切られてしまいます。

だいたい、ロードバイクの窃盗をする人は、丈夫なニッパーか、ボルトカッター(ボルトクリッパー)を持っていると聞きます。

314lken_exL_20180212125841e00.jpg

ボルトクリッパー 類


ですので、


ワイヤー系のカギは、確実に切られてしまう!


と思っていた方が間違いないです。

大き目のボルトクリッパーなら、U字ロックでさえ危ないです。


う~ん、悩みどころですね。




そこで、わたしは、重さ1kg!位まで




この辺りが、軽さを重要視するロードバイクには、

持ち運ぶのに、ほぼ限界の重さで必要な強度だと思っております。


ですので、このクリプトナイトのミニ7が


ほぼ、基準のロックになるのではないでしょうか?



次は、強度は下がりますが、軽さ、値段の安さが嬉しい


Panasonic(パナソニック) U型ロック SAJ080 ブラック


参考価格:3,024円 amazon価格:1,765円(2018、2月12日時点)

412AWNSJObL_20180212030551b9f.jpg


小型で軽量のU字ロックです。とにかく値段も安く評判はいいです。
シリコンカバーがされているので自転車に傷がつかなくていいです。

アルミ合金製なので金ノコを使うとカットされてしまいます。

強度にちょっと不安がありますが、、、

本体重量:約355gとても軽いです

あと、少し小さいので、地球ロックがしにくいという欠点があります。

下手なワイヤー錠を使っているならすぐこちらに買い替えてください。

ワイヤー錠は100均のニッパーでも切られてしまうそうです。




あと、ダイヤル式のワイヤー錠もしくはダイヤル式のチェーンは

買ってはいけません!

慣れた人なら5分もあればダイヤルを合わせてしまうそうです。

こういうのです。

81s8wiOv2xL__SL1500__20180212031804886.jpg


ブレードロック 【フレーム装着ケース付き】 折りたたみ 盗難防止 自転車用 EK-BDLOCK

amazon価格:1,900円(2018、2月12日時点)


51Geuwt-vBL_20180212032130ab5.jpg


重量(約):1003g

51Io14C8quL__SL1000__20180212032131ffc.jpg


61ncfQMXggL_20180212032759bcd.jpg




安くて、コンパクトになる折り畳み式のカギです。

このタイプのカギで次に紹介するドイツ製のカギがちょっと高いですがおススメです。


ABUS(アブス) U GRIP BORDO 5700/80


amazon価格:5,832円(2018、2月12日時点)


611l1FluwPL__SL1500__20180212033245ddc.jpg 31DYQu5Q_PL_20180212033246ed7.jpg


わたしはこの鍵を購入して愛用しています。


ABSU-uGrip-BORDO-(1)_201802120332484d1.jpg


目立つようにライムイエローにしました。

重量は、850g ちょっと重いです。( ̄ω ̄;)ぐむぅぅ・・・


ABSU-uGrip-BORDO-(3)_20180212033250c38.jpg


ケース付きで929gでした。

ABUSのセキュリティーレベルで7あります!

81m_LdACYdL__SL1500__20180212033458f36.jpg




そして、これのいいところは、コンパクトさです!

R250(アールニーゴーマル) ツールケース スリムロングタイプ カーボン柄の

半分のスペースにピッタリと収まります。

同時購入を超おススメします!


51Vx5C3W__L.jpg


51_8m749QFL_20180212034600f02.jpg






そして、U字ロックで軽量で超おススメなものが、


オルトレ BI5 U-Lock 
楽天価格 3,495円 (税込 3,775 円) 送料別

オルトレ BI5 U-Lock

オルトレ BI5 U-Lock_02
かなりコンパクトなU字ロックで、ジーンズのポケットや、ジャージの背中のポケットに入れられます。
オーストラリアの若者がデザインした、主にシングルギアバイクや他のアーバンコミューターでの使用を想定したU字ロック。
重量(カタログ値):530g 軽い!
サイズ;17cm × 10cm、このコンパクトサイズ、重量なら持ち運ぶのに抵抗は少ないと思います。クリプトナイトが重いと思っている人には、一押しのU字ロックです。
とても軽いし使いやすそうです。デザインもいいです。


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


オルトレ BI5 U-Lock
価格:3775円(税込、送料別) (2018/2/12時点)



そして、最後に


TiGr Lock (タイガーロック) mini 軽量チタン合金製

amazon価格:15,980円(2018、2月12日時点)


チタン合金製鍵、正規代理店10年保証&永久修理

重量:430g  かっ軽い!           

シリンダーロック             

自転車取り付けマウント付属

Made in U.S.A

TiGr-Lock-(タイガーロック)mini-

なかなか変わったカギですねえ。

TiGr-Lock-(タイガーロック)mini_02-

TiGr-Lock-(タイガーロック)mini_03-




TiGr-Lock-(タイガーロック)mini_04-


TiGr Lock (タイガーロック) mini 軽量チタン合金_07


強度と軽さという相反するものをチタンを使うことで、この軽さを実現したのは凄いです。

値段は高いですが、U字ロック並みの強度で約半分以下の重さです。

今注目されているカギです。値段が高いのが欠点ですが、

ABUSの強度の高いロックとそれほど違わないので、予算に余裕のある人は考えてみてください。




どうでしたでしょうか?

お気に入りは見つかったでしょうか?




ただ、前回のブログでも書きましたが、残念ながら

「完璧なカギは存在しないです。」

なんにせよ、防犯というものは総合力がモノを言うと言います。

まずは、カギだけでは防げないことを知ることです

つまり、

●人の目につきやすい、街灯などある明るい場所に駐輪する。

●長時間の駐輪はしない。
●U字ロックや強度の高いカギを使う。
●地球ロックする。
●2重3重のロックを目立つようにする
●いつも同じところに駐輪しない。目を付けられないようにする。
●アラームをつける。
●治安の悪いところには駐輪しない。

そして、 もっとも確実なことは、

自転車から目を離さない、離れない!

ことでしょう。

それと抑止力の発揮ができるかどうかだと思います。

やはり「盗れそう!」と思わせないことが、

一番の防犯対策ではないでしょうか。


わたしは、基本心配性なので、

一人の時は、コンビニへ入るのにも紹介した1kgクラスのカギをかけるようにしています。

複数人でツーリングの時は、一人が必ず残って自転車の番をします。

昼食を取るときは、基本はコンビニですが、

飲食店に入るときは、1kgクラスのカギを友人と2重ロック、もしくは3重ロックします。


ロードバイクは軽さが命なのに1kgクラスのU字ロックは本当に必要か?


片時も自転車の元を離れないのであれば、自己責任で、

軽いカギをつければいいと思います。

でも、トイレなどの為にどうしても離れなければならない時はあるものです。

手慣れた自転車泥棒なら、30秒もあれば、ワイヤー錠なら余裕で切って、持ち去ってしまいます。


相棒を失う辛さは計り知れないものがあります。

しっかり守りましょうね。



追記、

クロスバイクなどの通勤用自転車こそ、この1kgクラスのカギ、

もしくはそれ以上のセキュリティーレベルのカギが必要だと思います。

放置時間が長いということは、間違いなく危険度は上がります。


参考までに、

海外でも評判のU字ロックを紹介します。


ABUS(アブス) バイク用U字ロック グラニットXプラス540
参考価格: ¥ 19,872  、アマゾン価格: ¥11,000~¥ 13,000 位 通常配送無料


71eAjT6j7tL__SL1500__20180214013906556.jpg
これはかなり評判のいいロックです!

81FJZ1io5bL__SL1500__2018021416323877e.jpg

セキュリティーレベル15のU字ロックです!

U字ロックの中ではかなりのレベルです。
しかし、値段も高くて、重さも重いです。
U字内部 : 縦 230 mm × 横 108 mm ●重さ : 1450g
ABUS高強度スペシャルスチールを素材に採用することで非常に強い強度を誇る。

このくらいのものだと、かなりの安心が手に入るかもしれません。

強さも有名なので、抑止力も働くかもです。

しかし、1450gは重いですわ!ロードバイクには向かないですね。

でも、治安の悪いところ、駅の駐輪場などは、このくらいのロックをして初めて安心が手に入るのかもしれません。

都会で自転車(ロード、クロスバイク)を足としている人ならこのレベルをおススメします。





ブログランキングに参加しています。

ついでにポチっとしていただけると順位があがりうれしいです。

生きる勇気になります。(笑)


にほんブログ村

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

楽天

Softbankユーザーならさらに、Tポイントがめちゃ貯まる

今最強のカード!Yahoo ショッピングと合わせて! 

初めての海外通販なら、安心の wiggle

憧れのマシンが驚き価格 Cycling Express.com

プロフィール

tada no Chicken

Author:tada no Chicken
昭和40年代生まれのおとめ座。ヘタレでメタボの万年初心者自己満オヤジのちょっと痛い自転車奮闘記。趣味の自転車やアウトドアのことやその道具のこと、新しいことから懐かしいこと、少し痛い話題をつぶやいています。くだらない話や失敗談が皆さんの話のネタや時間つぶしになるといいと思ってます。

カレンダー

01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

カウンター

おすすめランキング

フリーエリア00