20170724-(5).jpg 長良川鉄道サイクリング列車に乗ってみた! - 昭和40年代男のつぶやき

記事一覧

長良川鉄道サイクリング列車に乗ってみた!

こんばんは、tada no Chicken です。


今日のつぶやきは、


ゴールデンウィークに

「長良川鉄道サイクリング列車に乗ってみた!」です。



いやあ、久しぶりのライドですわ!


しかも、鉄道の旅と自転車の旅の合わせ技!


気持ち良かったです。



輪行なのですが、なんと、

自転車を輪行袋に入れずとも、そのまま列車に乗せることが出来るのです。


どういうことかと言いますと、


こちら、

長良川サイクリング列車_01

長良川サイクリング列車


なんと、このたった定員5台の予約が取れたのです。しかも前夜に!

土日祝日でも、サイクリング列車は、日に1本しか走っていません。


実は最初は、輪行袋で輪行していくつもりでいたので、


前夜に


輪行袋:オーストリッチ SL-100 

にパッキングする練習までしたのでした。


長良川鉄道-_前夜-(3)


長良川鉄道-_前夜-(1)


タイムを計ったら、30分11秒もかかりました。(~_~;)

SL-100のパッキングは初めてだったとはいえ、ちょっと時間がかかりすぎですね。

でも次は、おそらく20分以下でパッキングできると思います。


で、一休みしていると、

友人から、「予約が取れたよ~。」とラインが入りました。


「マジか!?ゴールデンウィークなのに?」


それで、また自転車を輪行袋から出して、組み上げました。


関駅 AM6:52発のサイクリング列車に乗ることになりました。



翌朝、4時半に地元を出発しました。



そして、関駅着

長良川鉄道-(2)



長良川鉄道-(3)


終点まで切符を買いました。

長良川鉄道-(5)


気持ちの良い朝です。早く列車来ないかなあ~。


長良川鉄道-(6)


わたし達の他に、人はいません。大丈夫かいな?


長良川鉄道-(7)


列車が来ました!

長良川鉄道-(8)


自転車を列車に積んで、出発進行です。

長良川鉄道-(9)


わたし達の他に、もう一人自転車乗りの人が乗ってきました。

そして、もう一人は輪行袋で自転車を持ち込んできました。ガラガラです。

長良川鉄道-(10)


のどかな風景の単線を電車に揺られて行きます。

長良川鉄道-(11)


このサイクル列車の終点は、

北濃ではなく、美濃白鳥駅でした。90円払いすぎてしまいました。( ;∀;)


長良川鉄道-(12)


さあ、これから、長良川に沿って、関駅まで走って行きます。

気温は7℃、ちょっと寒いです。

ウィンドブレーカーを着て丁度良いくらいです。


長良川鉄道-(13)


綺麗な清流に沿って、気持ちよく走ります。

長良川鉄道-(15)


先ほどわたしたちが乗った長良川鉄道の列車が見えます。

長良川鉄道-(16)


郡上八幡に着きました。

太陽が昇って、気温も上がり、最高に気持ち良い天気になりました。

長良川鉄道-(18)


長良川鉄道-(19)


気持ちよさそうに、ラフティングをやっていました。

長良川鉄道-(21)


道の駅で休憩です。

長良川鉄道-(22)


あと少しです。

長良川鉄道-(23)


到着! サイコンは68.1kmを表示していました。

距離は短かったですが、とても気持ちの良いポタリングでした。

心配していたリドレーの友人も膝が痛くならずに走り切ることが出来ました。

わたしは、久しぶりのライドで首と腰が痛くなってしまいました。(^_^;)

ウィリエールの友人は、久しぶりでケツが痛いと叫んでいました。

長良川鉄道-(24)


やはり、ブランクがだいぶ開いてしまったので、あちらこちら痛みが出てしまいました。

これでは、いかんですねえ。



長良川鉄道-(25)



帰りは、岡崎市まで来て、


ラーメン屋の天下一品に入りました。

長良川鉄道-(28)


こってり、ドロッとした豚骨スープが癖になるラーメンです。

長良川鉄道-(26)


お腹も膨れたので、


自転車ショップに行ってみようということで、

岡崎のサイクルファクトリーコレールを覘いてみました。


店内には、ZWIFTが設置されていて、エリートのダイレクトドライブローラーがセットされていました。

これ、パワーメーターたーも付いていて、坂になると負荷が自動でかかるようになっているそうです。

試しに乗らせていただいたのですが、凄くいいです!

静かだし、パワーメーターもケイデンスメーターも内蔵されていてあとはパソコンにドングルをつけるだけ!


ただ、値段を聞いて、倒れそうになりました。定価18万円!!!だそうです。


多分これだと思う。パワー誤差がほとんどないらしいです。


しかし、とても手が出んですわ!


せめて、このあたりかな?


いやいや、これも高いでしょ。無理!

次のこれも、ZWIFTと連動して負荷が変わるらしいのでこの辺りが限界か?

でも、これ、連動負荷機能が1年位で故障するらしいって言われました。


なら、

ZWIFT連動負荷は諦めて、このあたりのローラーがいいのかなあ?


ああっ、、ちゃんとしたローラーかパワーメーター欲しいなあ~~~~~


ちなみに、お店のZWIFT回したら、200Wがやっとという感じで、

練習をさぼっていたのがまるわかりでした。

全然回せない、、、、、

ショック、、、、、( ;∀;)


でもやはり、実走が楽しいですね。

ホントに気持ちの良い長良川ライドでした。



最後まで読んでいただいてありがとうございます。

ブログランキングに参加しています。

ついでにポチっとしていただけると順位があがりうれしいです。

生きる勇気になります。(笑)


にほんブログ村

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

楽天

Softbankユーザーならさらに、Tポイントがめちゃ貯まる

今最強のカード!Yahoo ショッピングと合わせて! 

初めての海外通販なら、安心の wiggle

憧れのマシンが驚き価格 Cycling Express.com

プロフィール

tada no Chicken

Author:tada no Chicken
昭和40年代生まれのおとめ座。ヘタレでメタボの万年初心者自己満オヤジのちょっと痛い自転車奮闘記。趣味の自転車やアウトドアのことやその道具のこと、新しいことから懐かしいこと、少し痛い話題をつぶやいています。くだらない話や失敗談が皆さんの話のネタや時間つぶしになるといいと思ってます。

カレンダー

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カウンター

おすすめランキング

フリーエリア00